オルタナティブスクール 実りの泉とは

   実りの泉は、「不登校だから公立の学校の代わりに通う」というよりも、この教育が好きだから通う、という場所です。それは、マイナスの視点からではなく違う選択によって成長するチャンスを持てるという観点から通う場所を選び、新しい一歩を踏み出す場所です。

 集団での生活から素晴らしい経験や知識、人間としての成長など多くのことを子供達は学びます。しかし、全ての子供にそれがプラスに働くとは限りません。9年間という義務教育の中で、子供がこどもらしく心と知識の成長を見られることを誰もが願う事でしょう。

 

 もう一つの選択肢として私たちは、子供達の大切な時間を「勉強、経験、周りを見渡せる目を持ち行動できる子供」に成長できる時間として過ごすことに重きを置いています。ここで過ごす時間を後に誇りに思えるような、そんな学び舎であることを望んでいます。

 昨今では、ソーシャルメディアの発達やAIの発達により、人間が人として生きることの喜びを得ることが難しい時代になってきました。私達には、五感という素晴らしい感覚が与えられています。子供達がその五感をフルに感じ、こころの成長をすることが勉強やその子自身の成長に大きく働くと考えます。勉強ができても、命の大切さや思いやり、人や物を愛する気持ちがなければ、それは完成したものとは違います。子供達には、それぞれの素晴らしい才能があります。私たちは、その可能性を応援していきたです。

 実りの泉は、掛川駅から徒歩5分の所に学び舎を開いています。現在は、小学生から高校生まで、国際色豊かな子どもたちが集っています。ご興味のある方は、いつでもお立ち寄りください。

実りの泉

​スタッフ 一同